会社概要


IMXとは?

IMX(インタラクティブメディアミックス)は2001年の設立当初より、韓国をはじめとするアジアコンテンツを広く紹介してきた、日本におけるアジアエンタメの草分け的存在です。日本に韓流ブームを巻き起こしたペ・ヨンジュン氏の初来日公演を開催したほか、現在世界的な人気を博している韓国ドラマの配信事業を20年以上にわたり行ってまいりました。

より多くの方に良質なコンテンツを紹介していくべく、2020年には韓国のドラマ・映画・芸能などの新旧人気タイトルが観放題のサブスクリプション型チャンネル「チャンネルK」を「Amazon Prime Video」内に開設。Amazon Prime Videoの中で最大の韓流エンタメチャンネルとして、多くの方にご利用いただいています。またショッピングサイト「ブロコリストア」でのオリジナル商品の販売や、K-POPアーティスト&俳優の日本におけるマネジメント・公式サイト運営・イベント開催等を通じて、アジアの心の交流を図るエンタメ事業を推進しています。


株式会社 インタラクティブメディアミックス

資本金 : 100,000,000円

設立年月 : 2001年11月

代表取締役 : 孫 一亨

所在地:〒141-0001 東京都品川区北品川五丁目4番14号 イマス北品川ビル4階

お問い合わせ先: https://imx.ne.jp/contact-us/



事業内容

  • 放送・映画コンテンツなどの配給
  • DVD・グッズなどの制作及び販売
  • ドラマ・映画・音楽関連商品の流通
  • 俳優・アーティストのマネジメント
  • イベント企画及び開催

経営理念

IMXはアジア地域の心の交流のためのメディアとなることを目指します。

IMXは、政治・社会共にダイナミックに変化し、経済的に発展し続けるアジア地域において、異なる地域と言語の人と人、文化と文化を繋ぎ、感動を分け合い、自然な形でアジアの相互理解を深めることに仕事の価値を見出し、モノの貿易にとどまらず、心の交流のためのメディアとなることを企業の目標とする。

IMXは顧客や取引先とのインタラクティブな関係に基づき絶えず改善し、最良の結果を目指します。

IMXのサービスは一方的に提供するものではなく、顧客や取引先とのインタラクティブな関係に基づき絶えず改善・改良させていくものであり、その時代と対象にあわせた伝統的なものから最先端のものまで様々な媒体を駆使し、或いはミックスさせた最適な方法を柔軟に用いることで最善の結果を目指す。

IMXが生み出した利潤は目標に近づくためのより良い仕事という形で社会に還元します。

IMXの努力の結果もたされた金銭的な利潤は自らのために消費するのではなく、社会から一時的に預かったものと認識し、より良い仕事をすることで社会に還元していく。 

◆IMXの全社員はIMXの目標と価値を理解し、全ての仕事における全ての相手への感謝の気持ちを常に忘れず、目標達成のために日々最善を尽くします。

沿革

2001年11月  株式会社インタラクティブメディアミックス設立

2002年 2月  日本テレコムの動画サービスにて日本初の韓国ドラマ「イブのすべて」で配信テストサービスに参画

2002年4月  日本初となる本格的な韓国ドラマ動画配信事業を開始(BROBA-NTT-およびShowTim-USEN-にて)

2002年9月  日本初の韓国ドラマロケ地ツアー「秋の童話ツアー」開催

2003年 3月  自社ショッピングサイト「ブロコリ」オープン

2004年2月  IMX, Inc.(韓国)を設立

2004年6月  韓国俳優ペ・ヨンジュンと日本におけるマネジメント契約を締結

2004年9月  Yahoo! Japanにて韓国ドラマの配信を開始

2005年8月  3万名収容のさいたまスーパーアリーナにてペ・ヨンジュン主演映画『April Snow』公開記念イベント開催。全国5都市にてライブ配信

2006年12月  ペ・ヨンジュンをイメージしたクラシックCD「BYJ Classics-Hero-」リリース

2008年 7月  韓国の国営放送局KBSと共同で映像配信サイト「KBS Download Mall」開設 12月 韓国俳優イ・ミンホと日本におけるマネジメント契約を締結

2009年3月  韓国の放送局MBCと共同で映像配信サイト「MBC JAPAN」開設

2009年4月  日本で発行部数6000万部を超える大ヒット漫画「花より男子」の韓国版ドラマ出演キャストによるイベント「花より男子~Boys Over Flowers」開催

2010年1月  K-POPグループZE:Aと日本におけるマネジメント契約を締結

2010年11月  韓国最大級の音楽イベント「K−POP DREAM CONCERT -History ’07~’09-」をK-POPライブ映像として初の全国劇場公開

2011年6月  歌舞伎・演劇を手掛ける松竹株式会社と共同で韓国で大ヒットしたドラマ「宮」のミュージカル版を制作

2011年8月  女優高島礼子とイ・ホンギ主演によるドラマ「のり子、ソウルへ行く」を制作。韓国では国営放送局のKBSにて放映

2011年12月  韓国俳優イ・ジュンギと日本におけるマネジメント契約を締結

2012年9月  インターネットカフェ向け動画配信サービス「韓国TVチャンネル」オープン

2013年11月  韓国俳優ソンフンと日本におけるマネジメント契約を締結

2014年7月  株式会社GYAO他と韓国ドラマ共同ビジネススタート

2017年4月  世界的な人気を誇る BANDAI NAMCO Entertainmentのゲーム「アイドルマスター」の韓国版実写ドラマ「Idolmaster.KR」制作。Amazon Prime Video内で韓国ドラマ初のAmazonオリジナル作品として世界200以上の国と地域で配信開始

2018年1月  ドラマ「1%の奇跡~運命を変える恋~」が大手配信サイトGYAO!開催の「GYAO Awards 2017」にて年間で最もユーザーに支持された作品として「GYAO!」ドラマ部門、「GYAO!」ストアドラマ部門の2冠受賞

2019年1月  ソンフン主演ドラマ「じれったいロマンス」が大手配信サイトGYAO!開催の「GYAO Awards 2018」にてVODシリーズ作品部門賞を受賞

2019年10月  世界的人気を誇るアーティストBTSのパッケージによるコーヒー飲料「BTSスペシャルパッケージ」の公式代理店として日本初販売を開始

2020年3月  
500万名を超えるフォロワーを誇るメイクアップアーティストPONYの動画「PONY Syndrome」の字幕付き映像をGYAO!およびAmazon Prime Videoで配信開始

2020年8月  Amazon Prime Video内に韓国のドラマ・映画・バラエティ等の作品が観放題のサブスクリプション型チャンネル「韓国ドラマ・エンタメChannel K」を開設。Amazon Prime Video内最大規模の韓流エンタメチャンネルとして、新旧の人気タイトルを多数提供。

2020年9月  Netflixで世界的ヒットとなったドラマ「愛の不時着」主演女優ソン・イェジンの日本初オンラインファンミ―ティングを開催

2020年11月  BTSのコーヒー飲料「BTSスペシャルパッケージバニララテ」を全国のファミリーマートで発売開始

2021年2月  5人組K-POPアーティストWEiの日本公式サイトオープン

2021年3~4月  AbemaTVにて韓国BLドラマ「カラーラッシュ」「君がくれた恋の詩(うた)~カシリイッコ~」日本初配信

2021年4~6月  Amazon Prime Videoにてチェ・テジュン、スヨン(少女時代)主演ドラマ「だから俺はアンチと結婚した」、ファン・ジョンミン、ユナ(少女時代)主演ドラマ「ハッシュ~沈黙注意報~」、イ・ミンギ、ナナ(Afterschool)主演ドラマ「Oh!ご主人様」日本初配信

2021年9月  Amazon Prime Video「チャンネルK」にて、ソラ(宇宙少女)、ハンギョル(BAE173)、ジェユン(SF9)主演Webドラマ「ラブ・イン・ブラックホール」日本初配信

2021年9月  韓国俳優ソンフン、日本初のオンラインファンミーティング開催

202112月  Amazon Prime Videoにて、MJ(ASTRO)、ナンシー(MOMOLAND)出演、韓国リアルサバイバル観察バラエティ「GOVIVA SHOW」日本初・独占配信

20224月  韓国ドラマをWEBTOON化!WEB漫画レーベル「IMXTOON」スタート

2022年4月  WEB漫画「閉月花」ピッコマにて日本初連載スタート

20224月  キム・ソヒョン×ナ・イヌ主演の時代劇「月が浮かぶ川」WEBTOON化 

20224月  WEi初来日公演「WEi FIRST LOVE in JAPAN -Live & Fanmeeting-」